歯科の治療を受けて健康的な歯を手に入れよう

for your good teeth

治療法で異なる費用

歯を白くする方法によって、かかる費用が異なります。
オフィスホワイトニングの場合では、医師が治療を行い、その人の歯の状態に合わせて使用する機材や薬品が決まります。
回数によっても費用は異なりますが、3回受けた場合で相場が5万円以内の費用です。
これは、全体的に歯を白くする方法で相場となる費用です。
歯科によって治療内容が異なりますが、歯を白く方法を1回で終了する場合や数回治療する場合もあります。
1回や部分的に治療を行なう場合は、さらにリーズナブルな価格で治療を受けることが可能なのです。
また、歯科によってコースでホワイトニング治療を行なう場合もあります。
歯の本数によって費用が変わりますが、1本1本を行なった場合の費用に比べて低価格で治療を行なうことができます。
しかし、決められている本数以外の歯も治療を行なう場合は追加料金が発生するため、事前に確認しておきましょう。

ホームホワイトニングで歯を白くする方法を行なった場合に発生する費用が、マウスピースと薬品の料金です。
オフィスホワイトニングでは光やレーザー機器を使用しての治療を行いますが、ホームホワイトニングではマウスピースを使用します。
そのマウスピースを制作するのに、2万円から5万円程度の費用が発生します。
しかし、これは初回のみの費用となっており、その後は薬品のみの使用のため低費用で歯を白くすることが可能なのです。
歯を白くする方法が異なる場合は、その方法によって費用も異なります。
自分に合った治療法と費用を選ぶことができるため、相場を知り、医師に確認することが大切なのです。