歯科の治療を受けて健康的な歯を手に入れよう

for your good teeth

自宅で行なう

歯を白くする方法には、医師から直接治療を受けるオフィスホワイトニングもありますが、医師ではなく自分で行なうことができるホームホワイトニングも行なうことができます。
ホームホワイトニングとは、医師からの指示を受けたマウスピースと薬品を使用し歯を白くする方法です。
マウスピースに薬品を流し込み、そのまま歯に装着させるだけで歯を白くすることができます。
装着時間は8時間ほどとなっており、食事が終わった後に装着することができます。
この歯を白くする方法は、海外では既に取り入れられている方法で、ホワイトニングの治療でも主流の方法と言われています。
国内ではオフィスホワイトニングが主流となっていますが、最近ではホームホワイトニングが年々広がりつつあります。

ホームホワイトニングの効果は、1年から2年ほどと言われています。
オフィスホワイトニングのように即効性はなく、ゆっくりと時間をかけて白くしていきますが、その効果はオフィスホワイトニングより長くなります。
空いた時間でホワイトニングをすることができ、歯を確実に白くしたいという人には最適な歯を白くする方法です。
ホームホワイトニングは薬品の費用のみのため、オフィスホワイトニングのように毎度費用がかかることはありませんが、最初にマウスピースを作る必要があります。
そのマウスピースと薬品のみの費用が発生した後は、薬品のみの費用となるため、リーズナブルな価格で治療を受けることができます。